環境放射能研究の新たな共同研究拠点がスタートしました

所属研究センターを中核機関とする『放射能環境動態・影響評価ネットワーク共同研究拠点』が文部科学省大臣の認定を受け、2019年4月1日から活動を開始しました。本日10日に参加6機関の共同プレスリリースが出され、同日から共同研究の公募を開始します。共同研究課題の応募をお待ちしております。

 ≪筑波大学公式ページのプレスリリースへのリンク

 ≪公募要領・応募書類へのリンクはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です